言語処理学会20周年特別企画

ANLP-20コーパス

言語処理学会では,20周年記念事業の一環として,過去の年次大会の予稿集データ(pdf)を公開しました.これにあわせて、以下のような形で、言語処理学会の論文および予稿集をコーパスとして整備しています。

  • 年次大会コーパス
  • 論文LaTeXコーパス

ダウンロードやデモシステムへのアクセスの詳細については、こちらのページをご覧下さい。(過去19回分の年次大会予稿集の全文検索(試験板)などもあわせて紹介しています。)

2015年3月に開催される年次大会での特別セッション

NLP2014での成功をうけて,NLP2015でも同じテーマの特別セッションを企画いたします.本セッションでは,昨年同様,いわゆる文系・理系を問わず本コーパスを何らかの形で利用した研究を広く募集します.

2014年3月に開催される年次大会での特別セッション

年次大会予稿集データの一層の活用を促すと共に,予稿集データを用いた言語処理・テキスト処理の可能性を探っていくため、言語処理学会第20回年次大会にてワークショップを企画します。構造化とアクセス支援、専門語辞書などの知識獲得、動向等のテキストマイニングなど、さまざまな角度からの研究や実験を歓迎します。

年次大会セッションの概要はこちらのページをご参照下さい。また、言語処理学会の論文を使って作成した(あるいは作成予定の)リソースやデモシステムについては、ご連絡を頂けましたら順次こちらのページ?にて紹介いたします。ふるってご参加下さい。

関連情報

論文コーパスの処理に関する参考情報を以下にに集めました。他に役に立ちそうなコーパス、ツール、APIなどがありましたら、以下の問合せ先までご一報下さい。

問い合わせ先

nlp20-admin (at) googlegroups.com


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-13 (木) 10:40:38 (802d)